白ロムと赤ロムとはなんなのか?

格安SIMを使うには基本的にSIMフリースマホでないと使うことができませんが、ドコモなどではSIMロックの解除を行っています。SIMロック解除とはSIMロックが掛かっていたスマホをSIMフリーにすることです。これをしてもらえばSIMカードのサイズさえあっていればなんでもSIMカードが使えるようになります。そこで重要なのが白ロムと赤ロムです。

ドコモなどでスマホをかう時は2年間の分割支払で端末を買う人が多いと思います。その2年間の分割支払に関係しているのが白ロムと赤ロムです。

白ロムとはしっかり2年間の分割支払が行われている端末、また2年間の分割支払が終った端末のことです。

そして、赤ロムとは何かしらの理由で2年間の分割支払が行われず端末代金が滞納されている端末です。そうなると端末にはSIMカードで通信が出来ないようにロックが掛けられてしまい通信が出来なくなります。その状態では格安SIMを使うことは出来ません。今では中古のスマホをお店で買うことができますが白ロムか赤ロムには注意して買ってください。

白ロムを無事に手に入れたらあとは格安SIMを申し込むだけです。1000円以下の格安SIM業者は探してみるとたくさんあるので自分にあった格安SIM業者を見つけてお得にスマホを使ってみてください。

Leave a Reply