チャットレディーは初心者でもすぐ稼げると思っていたらなかなか大変でした

チャットレディという仕事を知ったのは、同僚からでした。

派遣バイトをしているのですが、その職場で仲の良い同僚から「実はチャットレディしてるんだけど」と言われたのです。

その仕事は何分幾らというシステムで、その内20〜30%程度がチャットレディ—の登録会社の利用料として引かれるようです。

チャットで数分男性と話すだけ、WEBカメラとマイクは付けなくてもいいし、でも付けた方が食いつく男性が多いと言う事も聞きました。

同僚は週3〜4日2〜3時間程度しているそうで、それでも月に3万は稼いでいるんだそうです。

アダルト無しでそこそこの稼ぎだと思い、私もやってみる事にしました。

様子見で始めたのでWEBカメラとマイクは無しで行ったのですが、そうすると同僚の言う通り誰もログインしてくれなかったのです。

やっと1人ログインしてくれたと思っても「マイクもカメラもないの?」と言い、無いと言うと数秒でログアウトしてしまいました。

これはと思って3000円位のマイクを買って、WEBカメラはチャットレディ—の登録会社から月2000円でレンタルしました。

カメラはあまり顔が写らないように一応マスクを付けて、顔から下半分と上半身が写るようにしておいたのです。

すると早速アクセスが伸びて、その日だけで合計20分はログインしてもらえました。

3時間やってやっと20分という事に驚きましたが、それでも最初に比べると達成感がありました。

それからはアクセスが多い時間は何時だとか、薄着にした方がアクセスが伸びるとかを自分なりに調べて試しました。

半年続けて漸く月に2万は稼げるようになったのですが、それでも毎日4〜5時間やって、やっとです。

想っていたより大変で、コミュニケーション能力もお喋りの能力も必要だし、一度アクセスしてくれた人を覚えておく記憶力も必要だと思いました。

知らない人との会話、下ネタが苦手じゃない人は向いていると思います。

Leave a Reply